目立ちにくい器具を装着して、歯列矯正をしましょう

誰でも治療できる

確かな治療効果を実感!浜松で歯医者を決めるならこちらへどうぞ。老若男女が通う理由は、実績豊富な担当医の治療力にアリ!予約はお早めに。

矯正歯科の治療に使う矯正装着について

矯正歯科での治療というと、金属製の矯正装置を使うのが一般的です。耐久性が高く、治療も進みやすいのですが、針金なので会話や笑顔を見せた時に目立ちやすいため、敬遠されがちです。現在主流になりつつあるのは、透明プラスチックや白いセラミック製のもので、耐久性という面では多少劣りますが、じっくり見ないと装着しているのがわからないほどなので、抵抗感が少なくなります。さらに、接客業や見た目が気になる職業の方に選ばれているのは、歯の裏側に装着するリンガルブラケットです。正面からは全く見えないため、矯正歯科の治療中ということも知られずに、美しい歯並びを手に入れることができます。歯磨きの際、少し汚れが取れにくくなるので、時間をかけてていねいにブラッシングをする必要があります。

早めの検査や受診がスムーズな治療へのポイントです

以前は、中高生や大人になってから治療を始める方が多かったのですが、現在では、3歳児健診等で子どもの歯並び、噛み合わせの悪さを指摘され、矯正歯科に相談する人が増えています。乳歯の時期から治療を始めると、あごを広げるなど、永久歯が正しく生えてくるスペース作りができるので、本格的な治療が始まった時も、負担が少なくて短期間で終えることができます。歯並び等について気になる場合は、永久歯が生えそろってからなどと思わずに、早めに相談するのがポイントです。矯正歯科の治療には、平均で2年ほどかかりますが、歯並びが整っていると、食事をおいしく食べることができ、虫歯の予防にもつながります。また、子どもが自信を持って生きていく手助けにもなります。

見た目を良くする

矯正歯科へ行けば噛み合わせを良くすることができ。口元を綺麗にすることが出来るでしょう。ケアをすることで矯正中も虫歯になることはありません。毎月通うようにしましょう。

→詳細を読む

自由診療で美しく

審美歯科では歯の見た目を良くすることが出来る為、自由診療でもお金をかけます。ホワイトニングなどは保険が効かない為治療費は自己負担ですが、定期的に通院する方が多いです。

→詳細を読む

並行した治療

矯正歯科にはカラフルな色の器具もある為、矯正中でもお洒落を楽しむ方が多いです。また、矯正をしながらホワイトニングをすることも出来る為、より一層口元が美しくなるでしょう。

→詳細を読む

比較をしよう

審美歯科は歯だけでなく、歯茎を美しくすることも可能です。保険が適用されない場合が多いですが、歯科医院によって費用が異なる為、比較をしてから医院を決めるようにすると良いでしょう。

→詳細を読む